読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エクセルの関数

 

 

最近使用したエクセル関数

 

 

 

特定のRangeの和。条件は一つ付与できる。

=SUMIF(range,criteria,[sum_range])

REF::criteriaは基準という意味条件を記述。

 

最後の引数はoptional。必須でない。

=SUMIF(B2:B25,">5")

上記または下記のように記述する。

=SUMIF($B:$B,2,$E:$E)

=SUMIF($B:$B,$A1=1,$E:$E)

support.office.com

特定のRangeの和。条件は二つ以上付与できる。

条件は2つ以上

=SUMIFS(sum_range,criteria_range1,criteria1,criteria_range2,criteria2...)

上記が仮引数。

=SUMIFS(日VIEW!D:D,日VIEW!$A:$A,YEAR(月VIEW!$A2),日VIEW!$B:$B,MONTH(月VIEW!$A2))

上記のように書く。

support.office.com

 

=HLOOKUP(lookup_value,table_array,row_index_num,[range_lookup])

検索値、範囲、選択した範囲の中で何行目を取得するか、検索範囲の値の型

 

最後はoptionalです。

=IFERROR(HLOOKUP(B2,目標設定額!$B$1:$F$4,2),"")

上記のように記述します。

選択した範囲の一番上の検索キーの行が無いと機能しないです。

検索キーから何個離れているかを行番号で表現します。

 

support.office.com

ほんとうはexcel2007から導入されたテーブル関数を用いることで保守しやすくなる。かつ可読性があがるのでそうするべき。

学習未達。

 

参照ページ以下

www.becoolusers.com

support.office.com

 

 

その他の関数

EDATE(,)

・月をプラスする

・戻り値は、date型

EOMONTH(,)

・月末日を返す

・戻り値はシリアル値

 

Excel 関数 (アルファベット順) - Office サポート