読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイルの履歴管理

Git

 

今まで一つのファイルの履歴を管理を試していたけれど、複数の干渉可能性があるファイルをcommitする際どうすればいいかよくわからなかった。

上の課題が解消したので記述する

git  add .

git commit -m "commitName"

以上で完了だ。

 

現在commitした最新と記述を追加してcommitしていないtextの比較は

git diff

特定のcommit  比較する際は

git diff commitID

commitIDは

git log

で確認可能。

git log は最新が上となっているので現在のheadが一番上に表示される。

headの変更は

git checkout commitName

でOK

ブランチ移動でない場合は、一時的にブランチをきっている。

そのためgithubにpushすることができない。不要なデータをマージしてくれと言われる。

fatal: refusing to merge unrelated histories

 

git merge --allow-unrelated-histories origin/master

上で対応できる詳細はわかっていないができる。

qiita.com

またgithubにはじめてpushする際はオプション -uをつける

作法は以下

不安なのでまた試す

git remote add origin "remote repostory name"

git remote add origin git@github.com:your-account/repository-name.git

リポジトリ指定midファイルを生成していた場合、midをpullして引っ張ってからpushする。

すこし大雑把なまとめだが以上。

branchを切ったりするところは課題